チャンスを活かせ!受験体験記

準備はお早めに

私が受験をしたのは、高校と大学の回です。
高校は、地元の公立高校で中学の半分以上が同じ学校に行くので、あまり受験って感じではなく、ちゃんと勉強したのは大学だけです。
やはり、準備は早い方がいいです。
国立、私立、文系、理系を含めて、高校に入るまでにある程度進路を考えて学校にあわせた対策が必要だと思います。
私は私立文系で勉強はじめのも遅く、受験科目を減らしたかったので、推薦枠での合格にかけて必要な科目しか勉強しませんでした。
英語と国語のみ。国語も、現代文のみで、特殊な問題がでる学校で、毎年1人の文豪の有名な作品の冒頭文がでて本のタイトルを答えるという問題が毎年出ていました。
あとはことわざや四字熟語の意味。
ぎりぎりの点数でしたが希望大学に受かったので、ピンポイント学習も悪くなかったのかもしれませんが、推薦で落ちていたら、完全に勉強してない科目があったので、どうしようもなかったような気もします。
やはり準備はお早めに、ですね。

話題になっている受験について、役立つこのホームページがお勧め